転職サイトおすすめは?評判&人気ランキング【口コミどこがいい?】

ビズリーチ転職の評判は?

「会員制転職サービスって興味はあるけど実際のところはどうなの?」「キャリアアップ転職を目指すのにビズリーチが最適って本当?」ビズリーチの転職サイトでお悩みの方にまず結論から先にお伝えします。ビズリーチ転職は会員制転職サービスだから特にクオリティーの高い情報が手に入るのが一番のメリット。ヘッドハンターによるスカウトや転職サポートの質は非常に高いのでワンランク上の転職を目指しているという方には必須の転職サイトです。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ
公式ボタン

転職サイト『ビズリーチ』とは?


今回は、数ある転職サイトの中から「ビズリーチ」について紹介したいと思います。
リクルートやマイナビは、テレビでもよく紹介されているのでご存知の方も多いと思います。

私は転職活動を始めてから、初めて「ビズリーチ」というサイトを知りました。

テレビや雑誌でも聞いたことのない名前…、正直ビズリーチってどんな転職サイトなの…?

評判はどうなの?利用者数は?などなど、これから転職を考えている皆さんにとっては気になるところだと思います。

今回は、転職を目指す私が実際に登録してみて体験したビズリーチの特徴について正直にお伝えしたいと思います。

私のように転職を考えている方も、新卒でこれから新しい職場を探しているという方も何か参考になることがあれば幸いです。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

ビズリーチの特徴は?


まずはビズリーチの特徴について詳しくみていきます。

公式HPを開くと真っ先に目に飛び込んできたのが、゛即戦力人材のための転職サイト″という内容でした。

即戦力になる人を紹介してくれる求人サイトというと、なんだか高レベルなイメージがありますが実際はどうなのでしょうか?

ちなみに大手リクルートでは、求人総数10万件と業界トップの求人件数を誇りますがマイナビで6,800件ほどで、ビズリーチの求人総数は60,000件を超えています。

求人総数で見る限りは、かなり利用者も多く大手の転職サイトと言えますね。

それでは、他の転職サイトにはないビズリーチにしかない、抑えておきたい特徴を見ていきましょう。

まずは、ビズリーチが選ばれる理由として三つの特徴が挙げられます。

一つ目は、管理職やグローバル人材を扱うエグゼクティブ向けの会員制転職サイトであるという点です。

何年か働いてみて私のように転職を考えている人や管理職などの重役を扱うエグゼクティブを目指す方にとっても利用しやすい転職サイトであるといえます。

二つ目は、会員制なので選ばれた方にだけ非公開案件を含む求人情報を届けてもらえるクオリティーの高さにあります。

誰でも見られる求人情報ではなく、非公開になっている情報も見られるようになれば転職の幅も広がりますね。

そして最後に他の転職サイトでも多数扱っているスカウトサービスも充実している点にあると言えるでしょう。

自分ではなかなか見つけられない情報をスカウトで得られたり、自分の市場価値が分かることでよりふさわしい企業やポジションを見つけることが出来ます。

日本国内はもちろん、海外の優良企業と厳正な審査基準をクリアした一流のヘッドハンターが職務経歴書をみてスカウトしてくれるので自信にも繋がりますね。

またスカウトを出来るだけ多く受けたい方は、職務経歴書の定期的な更新をすることでより受けやすくなるようです。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

ビズリーチを利用するには?


それでは早速、ビズリーチを利用するにはどうしたらいいのか?具体的にご紹介いたします。

まずは、どういった目的でビズリーチを利用するかが大事になってきます。

今勤めている会社を辞めてこれから転職しようと思っている方、どんな転職先があるのか?まずは見てみたいという方も多いと思います。

私も最初はそうでした。

転職するといってもどんな仕事があるのか?どんな仕事に就きたいか?といった具体的なプランが決まっていない方には、まずは「スタンダード」プランをお勧めします。

ビズリーチには、まずは検索して使ってみたいという方向けの「スタンダード」プランと、月額2,980円(税抜)から利用できる「プレミアム」プランの二つのタイプがあるからです。

「プレミアム」プランは月額料金がかかりますが、その分積極的に転職活動をしたい方に向いていますし、秘匿性の高い求人に自分で応募することも出来ます。

まだ私は有料プランは利用したことはありませんが、スタンダードだけでは物足りないなという方は是非登録してみることをお勧めします。

会員登録は無料ですので、気になる方・興味のある方は是非登録してみましょう。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

ビズリーチに会員登録してみよう!


それでは、早速ビズリーチに会員登録するところから具体的に見ていきます。

公式HPから「新規会員登録(無料)」のボタンを押します。

すると、メールアドレス・パスワード・現在の年収を入力する画面になります。

そこから基本情報となる年齢や性別、住んでいる地域、語学に関する質問、電話番号など該当するものを入力していきます。

最後まで入力が終わると、「基本情報の入力が完了しました」という表示が現れます。

ここまで終えてやっとスカウトを受け取れるようになります。

その次に「詳細情報」の入力を行っていきます。

ここでは、直近の職務内容についてや将来転職したい興味のある働き方について、また持っている資格等がある方は入力していきます。

あまり知られたくない情報がある場合には、「この項目は入力しない」を押せば次に進めるのでそれほど神経質にならなくても大丈夫です。

ここまでで大体15分くらいかかったでしょうか。

あまり急いで入力するというよりは、時間のある時に落ち着いて登録してみると良いなと感じました。

実際に、会員登録をしても職務経歴や職務要約、スキルがしっかり入力されていないと入力している方と比べて転職成功率に約7倍もの差が生じているようです。

自分が持っている資格や職務経歴、これからどんな仕事に就きたいかをしっかりアピールする場がこの会員登録であり、職務経歴書を作成する場なので本格的に転職を考えている方は是非時間をかけてしっかり登録するようにして下さいね。

基本的に、ビズリーチでは職務経歴書を作成すると1~3営業日以内に審査が完了するようになっています。

審査が終わり、無事に承認されると初めてスカウトが届き求人に応募できるようになるという仕組みです。

ちなみに私は、適当に入力してみたら一度目は審査見送りという結果になりました。

後日、改めて職歴をきちんと入力して初めて審査に通った感じです。

正直感じたことは、求人情報を見てみたいという軽い気持ちで登録するような転職サイトではないな、本気で転職を目指している方、年収もそこそこないと難しいのかなという印象です。

一回目の登録が通らなかったメールに、昇給や昇格などがあった場合には再度登録して問い合わせフォームにてご連絡下さいという内容でした。

ビズリーチはこうした審査があるので面倒だなと思うかもしれませんが、それくらいきちんとした転職サイトなのだなという印象を受けました。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

ビズリーチの評判はどうなの?


実際にビズリーチを利用して転職に成功したという方もいれば、私のように会員登録の時点で審査に通らない…なんてこともあります。

ビズリーチの評判はどうなのでしょうか?

具体的に私も含め利用者の声をもとに詳しくみていきましょう。

今務めている会社からもっと上を目指したい方、年収アップ、もっとキャリアを積みたいという方に向いているようです。

実際にビズリーチのスカウトで理想の就職先を見つけたというAさんは、ビズリーチの中でも有料のプレミアムプランに登録し希望する就職先を探していたそうです。

他サイトで大量のスカウトメールが届くも、希望する年収に届かない案件ばかりで目標を下げようとしていた時にこのビズリーチから気になる案件が届きスカウトされ、今の大企業にコンサルとして働いているそうです。

もしもビズリーチ以外の転職サイトに登録をしている方で、希望とする案件に出会えていない方はこれを機にビズリーチに登録して会員だからこそ得られる情報を探してみるというのも一つの方法かもしれません。

出来るだけ早く転職したい方、希望する就職先に合った案件だけを厳選して送ってほしい場合に向いています。

ただこちらが希望する就職先とはあまり関係のないスカウトのメールも送られてくる場合があり、一つ一つ確認する時間がないという方はこうした点にも注意して利用するようにして下さい。

中には、わざわざ有料プランにするほどのスカウトではない気がするといった声も見受けられました。

まだ年収がそれほど高くなく、就職して数年という方の場合はスカウトしてくる企業も他サイトで紹介されているような企業がほとんどということもあります。

実際にビズリーチで転職に成功している方は、30代後半から40代・50代といったある程度社会経験と実績を持つ方が多いようです。

私自身もちょっと転職サイトを覗いてみようかな、といった軽い気持ちで申し込みをしたら一度目は審査から落とされてしまいました。

もし、新卒や今の会社に勤めてからまだ数年という方はビズリーチ以外の転職サイトも調べてみると良いかもしれません。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

ビズリーチは新卒には向いていない?


ビズリーチは、新卒の方の募集ももちろん行っていますが基本的には高スキルかつ、ハイレベルな求人が多いためTOEICなどの資格保有者か、キャリアのある方でないと難しいかもしれません。

登録されている案件自体が高収入だったり、求められるスキルもハイレベルなものが多くわざわざ新卒で有料サイトを登録するのは勿体ないかも…という意見もあります。

私自身も転職を考えてこのビズリーチに登録してみましたが、無資格の私には希望する案件があまりなかったかな…というのが正直な感想です。

もちろん、海外に留学されていてTOEICなどの資格を持っている方、採用後すぐに率先力として働けるほどのキャリアがある方は新卒でも別です。

是非、新卒の方でビズリーチを使う方はこうした点もふまえた上で利用してみて下さいね。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

『ビズリーチ』の2chでの評判は?


また、2chでのビズリーチの評判を調べてみましたが、他の転職サイトはほとんどが無料で登録できるのにビズリーチは有料で登録しないと見れない案件があるのは、ぼったくりではないか?という意見もありました。

無料で使う分には、問題なく使いやすいのですが年収1000万円といったハイレベルな案件が多くそこまでのレベルを求めていない方にはあまり向いていないかもしれません。

色々な転職サイトに登録してみて、納得のいく案件に出会えなかった場合はビズリーチのように有料でも登録してみる価値はありそうですね。

私はまだ有料のプランには登録していないのではっきりとしたことは言えませんが、一定以上のキャリアがあり年収アップを目指す方は是非利用してみましょう。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

『ビズリーチ』の転職会議での評判は?

約63万社もの生の口コミがまとめられているサイト「転職会議」で、ビズリーチの評判を調べてみました。

ビズリーチは、外資系の転職サイトというイメージを持っている方が多いようですが実は、他サイトと比べてもそれほど大きな違いはなかったという口コミも見られました。

有料プランを使うというのは、それだけ自分の本気の姿勢を示せる場という口コミもあり、実際に有料プランに登録しないと見られない内容も多いので自分自信の市場価値を試してみるには良い機会になるかもしれません。

また実際にビズリーチでスカウトする側として働いていた方のリアルな口コミの中に、スカウトする前にキーワードを入力して検索をかけるとありました。

予め登録してある内容がそのキーワードに引っかかれば対象となるそうです。

こうした点からみると、職務経歴書をしっかり記入して登録するというのはある意味では自分の代身とも言えますね。

私は一回目の登録で適当に入力してしまったため、その価値がとてもよく分かります。

ただの入力として考えるのではなく、一つ一つをキーワードとして捉えるとよりスカウトされる率も上がるかもしれませんね。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

ビズリーチはイベントも開催!


最後になりましたが、ビズリーチの評判だけではよく分からない…という方も多いと思います。

ビズリーチでは、新卒者向けの会社説明会や選考会といったイベントも随時開催しています。

他のベンチャー企業との違いや今後目指す姿についても知る事が出来る良いチャンスです。

これから就職を考えている新卒者の方、転職を検討している方も実際に自分の目で見て確かめることが出来るイベントにも是非参加してみてはいかがでしょうか。

また登録するのが面倒という方には、スタンバイというアプリでキーワードと希望する勤務地を入力するだけで求人を探せるサービスもあるので是非活用してみて下さい。

ちなみに私は、バリスタに興味があったのでこのビズリーチのスタンバイでバリスタと検索してみました。

意外にも求人が多く、未経験の私でも出来そうな仕事がいくつかあったので参考になりました。

気になる方は是非、自分の職務経歴書を作成し会員登録をするところから始めてみて下さいね。

お急ぎの方は>>>ビズリーチ公式へ

 

転職女子ゆうかの結論!【イチオシはココです★】

itibanosusume ranku1 photo01rank01 osusume1 taiken_offkoushiki_off shikiri
HOME > ビズリーチ > ビズリーチ転職の評判は?